メルマガアーカイブ

:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:
▽南山常盤会Web メルマガ                  vol.59  2011/4/29
:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:(887部発行):=:=:

     >>  新緑も 煙の中に 色褪せて  <<

[目次]
01. コラム 「日本の若者よ、大志を抱け」
    by 宮島邦彰さん(S22)
    会報92号の地球サイズに掲載されたばかりの、ハーバード大学教授で矯正歯科医の宮島邦彰さん(S22)より寄稿されました。

02. タウンぶらぶら歩き
  南山常盤会Web 「南山タウン」より、テナントご紹介
  今回は、「株式会社オーエヌトランス」様をご紹介します。

03. 短信
  今回は5件(同窓生のお知らせ1件)あります。


※このメールへの返信など、このメールを送信しているアドレスへ返信したり、
 メールを送ったりしないでください。
※メールの末尾に大事なお知らせがありますので、ご覧下さい。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo
★01. コラム by 宮島邦彰(S22)
oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo

「日本の若者よ、大志を抱け」  宮島邦彰 S22

 私は南山高校男子部を1970年に卒業しました。セントルイス大学で矯正歯科の
サティフィケィト(修了書)と修士号まで取得した後、日本で歯学博士号を取得し、
現在はハーバード大学とセントルイス大学で教授をしながら、日本では矯正歯科を
開業しています。
 
 セントルイス大学は、以前、南山大学の姉妹校であったせいか、交換留学生が
いて、南山の様子などを聞く機会がありました。両大学とも新たな大学院生が入学し
活気にあふれています。保守的なセントルイス大学は14名中、外国人は1人だけ
なのに対して、ハーバード大学は6名中5名がアメリカ国外から来ていました。
その中に、ニューヨーク大学出身の日本人と、東京医科歯科大学の大学院を出た
タイからの留学生がいたのには驚きです。日本人は、中学の時にアメリカ留学を
志し、高校を卒業後カナダの4年生大学へ進みアメリカへ来て、さらに将来の
目標をアメリカ歯学部学部長になることに置き、ニューヨーク大学をトップで卒業
したので、世界のハーバードへ入れたようです。

 留学を夢見て私のところに相談にくる歯科医師や学生の多くは、気まぐれかと
思われるくらい気軽に考えている人が多い中で、こんなに長期的な自分の目標を
もっている人はまれです。セントルイス大学今年2年目の日本人も、高校の時から
大学、大学院を通して、日本では英語を徹底的に、しかも寸暇を惜しんで勉強した
そうです。この両日本人留学生に共通している徹底した姿勢は、いまどきの日本人
には失われたものでしょう。思えば私も必死にこもって英語を勉強した時代があり
ました。そんな日本人のいる大学で、私が教える機会があるのもまた奇遇でうれしい
限りです。

 この両校の教育方針の違いは興味あるもので、ハーバード大学はやはり将来の
教育者養成に重点を置いているので、各自が論文を読み、ディスカッション中心です。
また毎日午後1時間行われる症例報告会は、専門の各科を超えた総合的な治療を行った
症例です。いつもそうですが、ここでは各科の専門家が集まり専門分野の治療を
1人の患者に行うものです。

 私が大学を卒業して3年目の春に、ランキャスターのクレフトパレートセンターへ
行ったときのことを思い出します。1人の口蓋裂の患者に対して外科、矯正科、
補綴科、言語治療科の専門家が、皆で成長終了までの長期に渡る治療方針を検討して
いました。この体験はアメリカの矯正歯科との刺激的な出会いでした。今は亡き
多くの矯正界のリーダーに会った無謀な旅行でした。今は2名のファイトに満ちた
日本人が、もう日本人という範疇を超えて国際人としてその基礎を固めているわけ
です。将来が楽しみです。


宮島邦彰・プロフィール

1970年 南山高校男子部卒業
1972年 東京理科大学薬学部中退
1978年 愛知学院大学歯学部卒業
1988年 米国セントルイス大学メディカルセンター大学院矯正科マスターコース修了 MS   
1989年 歯学博士
1992年 愛知学院大学歯学部助教授
1998年 セントルイス大学臨床教授

現在 セントルイス大学臨床教授、ハーバード大学客員教授、シドニー大学客員教授、
Thamassat大学客員教授、MahaSaraswati大学客員教授、桂林医科大学客員教授、
International Orthodontic Research Institute所長、アクアシステム開発者、
矯正歯科指導医

不正咬合でお悩みの方はご連絡ください。
連絡先;みやじま歯科医院(電話052-681-4618)


~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/~
★02. タウンぶらぶら歩き
 「株式会社オーエヌトランス」におじゃましました。
::------------------------------------:------------------------------------::
 株式会社オーエヌトランスに、取締役社長の杉江豊文さん(S21)、
常務取締役の杉江竜太さん(S48)をお尋ねし、お話を伺いました。

レポートはこちら↓
http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/burabura/2011/04/post-55.html

南山タウン内アドレスはこちら↓
http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/town/2011/01/post-99.html


-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0
★03. 短信
-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o

(1)常盤会東京支部 ニューカマーズ歓迎会(4月24日)延期のお知らせ

 2011年4月24日(日)に開催を予定しておりました「ニューカマーズ歓迎会」は
延期となっています。今回の大震災の影響で、一部の大学で入学式が延期されるなど
したため、実施困難となりました。現在のところ、実施予定日は未定ですが、開催の
詳細が決定しましたら、再度ご案内いたしますのでよろしくお願いいたします。

詳細は東京支部HP 
http://www.nanzan-tokyo.jp/event/2011newcomers.html


(2)常盤会東京支部 「同窓生セミナー」(5月14日)中止のお知らせ

 かねてよりご案内の同窓生セミナー 「五百羅漢展」鑑賞会を中止とさせて
いただきます。 この度の東日本大震災に伴い、関東地方の節電事情や日程上の
都合などにより、やむなく中止となりました。日を改めまして、同窓生セミナー
美術鑑賞会を計画いたしておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

詳細は東京支部HP
http://www.nanzan-tokyo.jp/event/2011seminar.html


(3)南山常盤会主催 進学説明会のお知らせ

 常盤会会員を対象に南山中学校男子部・女子部・国際校への進学説明会を開催
いたします。

   日時:平成23年5月7日(土)  午後1時30分?

   開催場所:男子部合同教室

  *会報92号と公式HPに、開催場所が「女子部ペトロホール」とあるのは
   誤りです。お詫びして訂正いたします。

   (正)男子部合同教室<-(誤)女子部ペトロホール 

参加ご希望の方は南山常盤会のコードナンバー(会報、封筒宛名下に記載の7桁の
数字)、住所、氏名、旧姓、電話番号、お子様の学年、男女の区別、氏名を記入の上、
郵便または、FAX,Eメールにて常盤会事務局までお申し込み下さい。また、
受験に関して学校への質問がある方は書き添えてください。常盤会で取りまとめた
上、匿名で質疑応答で取り上げさせていただきます。当日、先生方に直接ご質問
いただく時間もございます。

    常盤会事務局 
    新E- Mail   contact@nanzan-tokiwakai.com
    TEL 052-833-6146 FAX 052-833-6117


(4)南山中学・高等学校PTA育友会主催 『春の講演会』のお知らせ

    日時:2011年5月21日(土)14:00?
    場所:南山学園講堂 

    講師 南山高等・中学校女子部 副校長 野呂 純二 先生
    演題 「学校という居場所-中高生たちの不安とどう向き合うか」

  常盤会公式HP http://www.nanzan-tokiwakai.com/info.php?eid=00060&cmsdsessionid=d548fc1f70a44b0b4284f4a03562fd3d


(5)同窓生のお知らせ

  ☆藤原 奈津江さん(G13)ガラス展  "Dimensions" のお知らせ

    会期:5月26日(木)から31日(火)
       11:00AM?6:00PM
       (初日は12:00AMから)、最終日は4:00PMまで)

    会場:ギャラリーリステイ青山
       〒107?0062
       東京都港区南青山2?27?11
       Hill Top 青山1F
       Phone:03?6446
       http://gallery.lystig.com/

   チャリテイーコーナーではお求め易い小さな作品を置いて
   売り上げを東日本大震災の義援金としたいと思います。
   困難な状況に有る方達に心を寄せながらも
   少しだけ楽しい事、心浮き立つ時間もお届けできたらと願っています。
 
  詳細は常盤会web   
http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/tokiwakaiBlog/2011/04/20115263113.html



  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --
(後記)

 メルマガでは、毎回常盤会Web南山タウンの「テナント」をとりあげた記事を
「タウンぶらぶら歩き」のコーナーへ掲載しております。
 このコーナーは、スタッフ(もちろん会員!)がタウンのお店などにお邪魔し、
お話を伺ったりお店を見せていただいたりしたものをレポートするという企画
です。素人目で見、レポートすることが新鮮で、大変ご好評をいただいています。
南山タウンに出店されている方で、掲載ご希望の方は、常盤会事務局までご一報
ください。また、この機会に南山タウンへの出店と掲載をご希望される方も
大歓迎です。

 コラムを書いていただける方も募集しております。ご連絡を。

 このメルマガは、南山常盤会会員のうち、事務局にメールアドレスをお知らせ
いただいた方と、常盤会Web南山タウンに出店されている企業・団体のご担当者の
方にお送りしています。
 個人情報保護法の規定により、今後メルマガがご不要の方は、常盤会事務局まで
ご一報ください。メルマガの配信を停止させていただきます。
 なお、メルマガの送信をお断りになっても、常盤会事務局内の会員情報が削除
されるわけではありません。常盤会事務局からのお知らせはこれまで通りお受け
取りいただけます。

 メルマガの配信をご希望の方は、南山常盤会事務局まで、メルマガの送り先、
お名前、卒業校と卒業年度をお知らせ下さい。

                              メルマガ編集部
(事務局 mailto:contact@nanzan-tokiwakai.com


  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --
※このメールへの直接の返信や、メール発信元への送信は、しないでください。
 メルマガシステム専用ですので、送られたメールへは対応できません。
 お問い合わせ・ご意見などは、南山常盤会事務局まで。
  mailto:contact@nanzan-tokiwakai.com
※画面が乱れるときは、等幅フォントで1行40文字以上に設定すると、読みやす
 くご覧いただけます。
※ご使用のメール受信ソフトの設定の都合で、リンク先が改行されてうまくリンク
 先ページを表示できない場合は、カット&ペーストでブラウザにリンク先を貼り
 付けてご覧ください。
:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=
 南山常盤会Web http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/
 南山常盤会ホームページ http://www.nanzan-tokiwakai.com
 配信の依頼、配信先の変更、配信の中止は、南山常盤会事務局まで。
  mailto:contact@nanzan-tokiwakai.com



ページトップへ
バックナンバー



ページトップへ