メルマガアーカイブ

:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:
▽南山常盤会Web メルマガ               vol.129 2018/4/30
:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:(1051部発行):=:=:
 
      >> まだ4月 なんじゃもんじゃに 花水木 <<
 
[目次]
 
01. コラム 「人生を変えたあの日あの光景」
 
   結崎 涼 (G37)
 
 
02. タウンぶらぶら歩き
 
  南山常盤会Web 「南山タウン」より、テナントご紹介。
  今回は、「ギャラリー・タンザニアフィリア」をご紹介します。
 
 
03.短信
 
  短信は 4件、同窓生からのお知らせは 5件あります。
 
 
※これまで、毎回掲載してまいりました「タウンぶらぶら」は、取材先がない場合は
 配信をしない場合もありますのでご諒承ください。
※このメールへの返信など、このメールを送信しているアドレスへ返信したり、
 メールを送ったりしないでください。
※メールアドレスの変更予定がある方は、変更予定日とアドレスを、あらかじめ
 事務局までお知らせください。
※メールの末尾に大事なお知らせがありますので、ご覧下さい。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 
oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo
★01. コラム by 結崎 涼さん (G37)
oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo_oo0oo
 
「人生を変えたあの日あの光景」
 
 「劇団 Sturm und Drang 主宰 結崎涼」。
 何かのきっかけで改めて名刺を眺めると、「これは本当に自分の名刺なの
だろうか?」「誰か他の人の名刺ではないか?」そう思うことがあります。

 今は劇団の主宰などをしていますが、私がお芝居を始めたのは 、実は 30 歳を
過ぎてからのことでした。それまでは演劇とは全く無縁の生活・・。当初は家族が口を
揃えて、「一体どうして?」と目を丸くしたのを覚えています。体を動かすことが
苦手、団体行動が苦手・・。どう考えても演劇には向かない性質でしたから無理も
ありません。
 でも実は、中学一年生で真っ先に仮入部したのは演劇部だったのです。高校生に
なってからも 、有志劇をしている友達が羨ましくて羨ましくて・・、あの手この手で
アピールして 、ようやく出演しないかと誘ってもらったこともあったのです。でも、
どちらもすぐにやめてしまいました。耐えられないほど恥ずかしかったから。きっと、
お芝居をすることで、普段隠している自分の中身を透かして見られてしまうような気が
していたのだと思います。随分迷惑をかけてしまいました。それで私は「本当は
やりたくて仕方ない」演劇をぐるぐる巻きに密閉して、心の奥底に仕舞い込みました。
 それが 10 年以上の時を経て、どうしようもなく膨らんで爆発してしまうなど、
想像もしないことでした。
 
 当時、私は大学院の博士後期課程に在籍し、博士論文に取り組んでいました。
ところが、これが遅々として進みません。「体を動かすのは苦手だけれど、頭を
使うのは得意だ」、そう思っていた私はあまり深く考えずに大学院に進学しました。
研究職なら自分の特性を生かせるだろう・・と。ですから、書くべき論文が書け
ないという状況に、ほとほと弱りきってしまいました。家族は全面的に協力してくれて
いて、「朝起きて寝るまで論文を書く以外は何もしなくていい」、そういってくれ
ました。しかし、そこまでしてもらっても書けなかった。
 完全に窮したとき、自分でも思いがけない行動を取っていました。インターネットで
名古屋市内の劇団を検索したのです。初心者でも受け入れてくれるところ、仕事を
しながら趣味程度に参加できるところ・・。いくつかピックアップして検討し、
翌日には見学に出かけていました。
 
 初めは論文執筆のための息抜き、そう考えていました。実際、稽古を休みがちで
怒られたこともありました。ですが、公民館の一室にライトを立て、座席を並べ、幕を
引き、ほんの数十名のお客様を前に初めて舞台に立ったとき、私はそれまでに見た
ことのない、でもずっとずっと見たかった光景を見てしまいました。そして帰り際、
「楽しかったよ」、そう言って声を掛けてくださったお客様の顔は今でも忘れません。
 
 その日から今日まで、もちろん色々なことがありました。ですが、舞台のことを考え
なかった日は一日もありません。きっと、これからもそうだと思います。その間沢山の
人に会って、随分多くの方に名前も覚えていただきました。
 
 でも、時折ふと思うのです。
今はもう何百という人々の手元に渡った名刺を見ながら・・。
この劇団も、この人間も 15 年前には存在すらしていなかったのだと。
あの日あの光景に出会っていなければ、きっと今も存在していなかったろう・・、と。

 そして改めて、今日も舞台のことを想える幸せを噛み締めているのです。

プロフィール
 結崎涼(ゆうきりょう)G37
 劇団Sturm und Drangー疾風怒濤ー主宰。
 2018年1月 名古屋市芸術創造センターにおいて劇団設立10周年記念公演を上演。
 その後およそ1か月にわたり名古屋市演劇練習館アクテノン主催企画展
 「劇団Sturm und Drang 10th Anniversary」で衣装、舞台写真などを展示。
 ライブ、コンサートなど演劇以外の活動も多数。 
 
 
 
 
 
 
~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/_/_/~/_/_/_/_/_/~
★02. タウンぶらぶら歩き
 「ギャラリー・タンザニアフィリア」をご紹介します。
::------------------------------------:------------------------------------::
 
 今回は、清水邦子さん(G20)が代表を務める「ギャラリー・タンザニア フィリア」に
 お邪魔し、お話を伺いました。
 
レポートはこちら↓
 http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/burabura/2018/04/post-74.html
 
 
南山タウン内アドレスはこちら↓
 http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/town/2013/07/post-116.html
 
 
 
 
-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0
★03. 短信
-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o-0-o
 
1)南山常盤会「2018年ニューカマーズ歓迎会」
 
 この春、卒業された男子部・女子部・国際校の新会員は会費無料です。
 
 日時:6月2日(土)18時から
 会場:東京第一ホテル錦2階 (名古屋市中区錦3丁目)
 問合せ・申込み:南山常盤会事務局
 E-Mail: contact@nanzan-tokiwakai.com
 
 *南山常盤会平成30年度代議員総会(16時から17時半)終了後の開催です。
 代議員総会への各学年代議員の出席をお待ちいたします。
 
 
2)「常盤会進学説明会」
 
 「常盤会会員の子女のみを対象」「少人数」「最新資料」
 南山中学男子部・女子部の入学、南山国際中・高校の編入のための進学説明会です。
 
 ・過去の入試問題に関して出題の意図など先生が詳しく説明!
 ・受験に関する学校へのご質問は常盤会で取りまとめ、匿名の質疑応答で
  取り上げます。
 ・先生方に直接ご質問いただく時間や学校見学会(国際校は無し)も予定して
  おります。
 
 日時:5月12日(土)13時30分から
 会場:女子部
 申込み締切: 4月27日(金)
 申し込み&問い合わせ:
 常盤会事務局
 TEL: 052-833-6146 FAX: 052-833-6117
 E-Mail: contact@nanzan-tokiwakai.com
 
 
3)常盤会事務局 「GW休業」のお知らせ
 
 事務局はゴールデンウィークの4月28日(土)より5月6日(日)まで休業致します。
 ご不便をおかけいたしますが 宜しくお願いいたします。
 
 
4)育友会「春の講演会」
 
 日時:5月26日(土)14時
 会場:南山学園講堂
 講師:南山高等学校・中学校男子部教頭
 濱口 和孝先生
 演題:「キリシタンの里 故郷 五島列島」
 
 
■□■ 同窓生からのお知らせ ■□■
 
☆秋田雄峰さん(S13)第23回個展 "愛・生きている-23"
 
 日時:5月17日(木)から22日(火)10時から17時(最終日は16時)
 会場:妙香園画廊5F(名古屋市中区)
 詳細:常盤会Webブログ
 http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/tokiwakaiBlog/2018/04/s13-7.html
 
 
☆G15暮らす会の幹事 加藤 都さん「祈りの集い」ミサ
 
 「G15暮らす会」開催に先立って、「祈りの集い」 のミサが執り行われます。
 御ミサを司式下さるのは男子部・女子部の校長先生ダシオン神父様で、
 パイプオルガンの演奏もあります。G15期以外の皆様もどうぞご参式下さい。
 
 日時:5月19日(土)10時から11時
 会場:南山教会
 詳細:常盤会Webブログ
 http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/tokiwakaiBlog/2018/03/g15-50-gwebweb20185191011g15.html
 
 
☆清水邦子さん(S20)タンザニアイベント
 
 日時:5月24日(木)18時30分から20時30分
 会場:ウルフギャングパック(芸文センター8階)
 会費:1万円
 詳細:常盤会Webブログ
 http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/tokiwakaiBlog/2018/04/2018.html
 
 
☆野村又三郎さん(S42) 第61回狂言「やるまい会」
 
 日時:5月26日(土)13時開演(12時15分開場)
 会場:名古屋能楽堂
 詳細:常盤会Webブログ
 http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/tokiwakaiBlog/2018/03/s426152613.html
 
 
☆後藤文雄神父様(恩師) のドキュメンタリー映画
 
 『father カンボジアへ幸せを届けた ゴッちゃん神父の物語』
 東京吉祥寺ココマルシアターにて公開中
 名古屋公開
 
 日時:6月30日(土)から
 会場:名演小劇場
 その他関東、大阪、九州各地にて順次公開
 詳細:常盤会Webブログ
 http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/tokiwakaiBlog/2018/04/father.html
 
 
 
 
 
 
  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --
(後記)
  
 ※南山常盤会Webは常盤会会員の親睦と母校支援を目的とした、南山常盤会会員の
ためのサイトです。
それぞれのコンテンツ内に記載されている会員の皆様には、ご無理を言って掲載させて
いただいていることもありますので、掲載会員へのコンタクトは節度を持ってお願い
いたします。
なお、南山常盤会Webのコンテンツの使用およびHPへのリンクについては
当委員会へ連絡し、他の掲載会員へ迷惑のかからないように配慮してください。

 メルマガでは、毎回常盤会Web南山タウンの「テナント」様ご紹介記事を、
「タウンぶらぶら歩き」のコーナーへ掲載しております。
 このコーナーでは、スタッフ(もちろん会員!)がタウンのお店などにお邪魔し、
お話を伺ったりお店を見せていただいたりしたものをレポートするという企画です。
素人目で見、レポートすることが新鮮で、大変ご好評をいただいています。
南山タウンに出店されている方で、掲載ご希望の方は、常盤会事務局までご一報
ください。また、この機会に南山タウンへの出店と掲載をご希望される方も
大歓迎です。
 
 コラムを書いていただける方も募集しております。ご連絡を。
 
 このメルマガは、南山常盤会会員のうち、事務局にメールアドレスをお知らせ
いただいた方と、常盤会Web南山タウンに出店されている企業・団体のご担当者の
方にお送りしています。
 個人情報保護法の規定により、今後メルマガがご不要の方は、常盤会事務局まで
ご一報ください。メルマガの配信を停止させていただきます。
 なお、メルマガの送信をお断りになっても、常盤会事務局内の会員情報が削除
されるわけではありません。常盤会事務局からのお知らせはこれまで通りお受け
取りいただけます。
 
 メルマガの配信をご希望の方は、南山常盤会事務局まで、メルマガの送り先、
お名前、卒業校と卒業年度をお知らせ下さい。
 
                              メルマガ編集部
(事務局 mailto:contact@nanzan-tokiwakai.com
 
 
  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --  --
※このメールへの直接の返信や、メール発信元への送信は、しないでください。
 メルマガシステム専用ですので、送られたメールへは対応できません。
 お問い合わせ・ご意見などは、南山常盤会事務局まで。
 メルマガが届いていないときも、こちらまで。
 メールアドレス変更の予定がある方も、こちらまで。
  mailto:contact@nanzan-tokiwakai.com
※画面が乱れるときは、等幅フォントで1行40文字以上に設定すると、読みやす
 くご覧いただけます。
※ご使用のメール受信ソフトの設定の都合で、リンク先が改行されてうまくリンク
 先ページを表示できない場合は、カット&ペーストでブラウザにリンク先を貼り
 付けてご覧ください。
:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=
 南山常盤会Web http://www.nanzan-tokiwakai.com/web/
 南山常盤会ホームページ http://www.nanzan-tokiwakai.com
 配信の依頼、配信先の変更、配信の中止は、南山常盤会事務局まで。
  mailto:contact@nanzan-tokiwakai.com
:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=


ページトップへ
バックナンバー



ページトップへ