Tokiwakai BLOG

Date : 2018.04.26

男子部・女子部恩師の後藤文雄神父さまの半生を描いた映画

「father 『 カンボジアへ幸せを届けた ゴッちゃん神父の物語』が、現在公開中の東京に続き、福岡・名古屋でも一般公開されることになりました。

名古屋・名演小劇場  6月30日(土)から

映画公式HP http://father.espace-sarou.com/ (予告編、上映スケジュール等)

監督はじめ多くのボランティアの力で出来上がったドキュメンタリー。後藤神父さまは、この映画を通じて、今なお世界各地で生まれている多くの難民に心を寄せていくことを願っていらっしゃいます。神父さまが、中学の修学旅行時に付き添われた学年もあり、少し型破りな神父さまでした。この映画が一般公開され、神父さまの20番目の学校作りのために、少しでもご支援できればと願っています。      常盤会東京支部副支部長・早野いずみ(G13) 

*(G09) 同窓生からも・・

私たちの学年(G09)は、後藤神父さまにとって初めての生徒だったそうで、印象深いそうです。東京での同期会には、後藤神父さまにもご参加いただこうとの話も、今同期会(4月23日)でも出ておりました。

カンボジアの孤児の里親をされているということは、以前から伺っておりましたが、その後、小学校を建設されたり、さまざまな支援をなさっておいでのことは知りませんでした。毎日新聞の記事もご紹介させていただきます。   綿森 淑子(G09)

https://mainichi.jp/articles/20180405/ddl/k13/040/003000c?mode=print?mode=print


*近藤雅弘神父さま(S10)のお話

「後藤神父は、女子部の故・小泉博一先生((英語)の奥さま・扶美子先生(旧姓・木村/ 女子部・数学)の追悼ミサを東京赤羽でたててくださった神言会の神父さまです。先日、お会いしたけれど、映画のことは一切、仰ってなかったな。でも、自分の育てた子供たちが、教師になって学校をつくっている。素晴らしいことです」


 




コメント

コメントしてください(回期または卒業年度とお名前を必ずご記入ください)

名前:


メールアドレス:


URL:


コメント:





ページトップへ