スポーツ大会を実施しました!(2021・2・19) – 南山常盤会
  1. HOME >
  2. 母校はいま >
  3. 校長先生から届いた「母校のいま」 >
  4. スポーツ大会を実施しました!(2021・2・19)

校長先生から届いた「母校のいま」

2021年3月16日

【山田利彦国際校校長】

スポーツ大会を実施しました!(2021・2・19)

 2021年2月19日にモリコロパークでスポーツ大会を実施しました。
 「3密を避ける」「安全性」「実施の容易さ」等 様々な面から検討して、初めてモリコロパークでの実施となりました。
 今回は2時間で1周1.8㎞のコースをどれくらい「走れる」か、あるいは「歩ける」か、
を競いました。部活動によってはある程度のノルマが課せられていたり、最初からのんびり歩くことを決めていたり、と各人各々のモチベーションで臨んだみたいです。
 私は正直、2時間も「歩きっぱなし」は難しいだろうし、ましては「走りっぱなし」は・・・と思っていたのですが、思いのほか真面目に取り組む生徒が多くて驚きました。
 自分がやりたいことと、周囲の「空気」が異なることが時々あります。
 
「真面目に勉強したいのに、それができにくい」
「(この機会に)自分の限界まで走ってみたいけど、友人は一緒に歩こうと誘ってきている」
 
 自分がしたい(したくない)ことを、他の人に押し付けないこと。
 
 集団で行動するときには、ついつい「自分」を優先しがちになります。
 
 2時間 動き続けることができた生徒たちの表情は実に清々しいものでした。
 帰りのバスに乗り込むときには、早速の「筋肉痛」というお土産も持参して・・・。
 
㊟ジョギング以外の時は常時マスクを着用していましたが、写真撮影の時にマスクを外してもらった写真がございます。予めご承知おきください。
 

校長先生から届いた「母校のいま」一覧